フォトスタイリング

いつも、作品を紹介するとき、
作品を作ることに精一杯で、
その後、作品紹介のための撮影をするエネルギーまでは、
残っていなくて、ただ、感覚で撮っていました。

ほとんど「白バック」で撮ることが多く、
記録として残す場合はいいかもしれないけど、
良さをより伝えるためには、どうしたらいいか?
漠然とですが、思っていました。

愛情込めて作った作品を、よりよく見えるように撮りたい。
見てくれる側に素敵に伝えたい。


そこで、お友達に誘われて、
フォトスタイリング講座に参加していました。

講師の見澤道子さん、ジュエリーデザイナーでもあります。

教わる前に、お部屋にあるもので好きに撮影。c0132646_21244846.jpg



















麻のバッグを撮りたかったんだけど…。(悩んでこんな感じに。)
後で、アドバイスしていただきました。

先生のお話を聞いて、
他のものも撮りました。
c0132646_21322779.jpg












c0132646_21332783.jpg


























↓コレは、レッスンの合間に気になったもの。
c0132646_21344235.jpg


















「omouhito」(勝手に名づけました。)



講座を受けてからは、「撮る」意識が変わりました。
作るまでで終わっていた気持ちも、
作品の撮影を終えるまでが、作品作りなのかなぁ。
と思いました。

他の生徒さんの撮った画像を見比べたりして、
同じ素材でも撮る人によって、
切り口が違うので面白かったです。

先生や、みなさんと楽しくおしゃべりしながら、
あっという間の時間でした。

ご一緒させていただいた方々です。
「ウェディングマリア」さん
「ゆるゆる整体 木(モク)」さん
「Romy's Bear」さん


ありがとうございました。
 





[PR]
by 4bee-sunny-smile | 2011-08-01 22:23 | 4bee | Comments(2)
Commented by 見澤道子 at 2011-08-05 03:23 x
ご訪問が遅くなり、大変失礼いたしました。
(早速記事にして下さっていたのに申し訳ありません)
先日は体験講座へのご参加、誠にありがとうございました。

ご自身の作品への愛情がある方は、コツをつかむのも早いですね!
フォトスタイリングは続けることで、どんどん上達していきますので、また遊びにいらして下さいませ☆
Commented by 4bee-sunny-smile at 2011-08-05 23:36
見澤様

先日は、ありがとうございました。

新しい発見もあって、
楽しいレッスンでした。
また教えて頂きたいときは、
よろしくお願いします。