ちょっと戸惑いながら

c0132646_22101295.jpg

バイト終わりに、行って来ました。
長男君がお世話になってる楽器屋さんで、
アマチュアのバンドのコンテスト。
(何日かに分けて、
開催してるらしいです。)

長男君と友達は、観客で、
私もちょっと、
場違いじゃない⁈↗︎、大丈夫⁈と
恐縮しながら、
後ろの隅のほうで、見てきました。
(だって、ほとんどか10代又は、
その参加するバンドの家族。)

1バンド、2曲演奏します。

初めに、その楽器屋さんの店員さんが
2曲演奏しました。
メジャーデビューをしたことがあるだけに、
1つの曲の中で、
色々なアレンジを加え、
楽しませるって、
こういうことなんだなぁ。と、
プロを感じました。

そして、他のバンド5組を聞きました。

経験を積んだ人とは、また違う、
荒っぽい、
『がむしゃら』のパワー、熱気を
ガツンと感じました。

ドラムを笑顔で叩いていたり、
顔を真っ赤にして、
弾いていたり、
緊張でいっぱいな表情で
必死に歌ってたり、
とにかく、一所懸命。

好きな事をするのに、
時には、『がむしゃら』な気持ち
大事なような気がします。

歳を重ねると、
忘れてしまう何かを思い出すことが
できました001.gif

と、

とっても良かったのですが、

最後まで、私は恐縮しっぱなし…で
落ち着きませんでした。
(⌒-⌒; )


あと、

長男君のlive
いつか見れる日がくるのかなぁ。(・_・;
[PR]
by 4bee-sunny-smile | 2014-07-29 21:04 | feel | Comments(0)