エレキギターケースの修理

c0132646_20541659.jpg


長男君のエレキのケース。

ケースの底の部分に穴が
開いてしまいました。

ストラップを付けるピンの部分が、
飛び出ているので、
どうしても
穴が開きやすいのだろうけど。

決められた収納スペースに
入れてない時もあったらしく、
エレキも重いから、
耐えきれなかったんだろうね〜。

ちゃんとした使い方してればなぁ〜。

その穴が開いてしまったところ以外は、
まだ使えるし。と、

楽器屋さんから
メーカーに修理できないか?
問い合わせをしてもらったら、
できない。

という事で、

あれこれぼやきながら修理。

穴が空いたところを糸で塞いで、
その穴の開いた部分を
合皮の革で
サンドイッチのように
挟んで手縫い。

革は、スクリューポンチで、
縫い目の穴を開け、
革用の針と糸で、
縫いました。

革の外側と内側の縫い目の穴を
合わせて縫うのが大変042.gif

内側は、
仕切りがあって、
幅が狭いし、
ギターを保護する
スポンジが入ってるから、
一緒に縫わないように、
ライトを照らして、
確認しながら縫いました。

穴が空いた箇所は、
塞いでしまったので、
その部分、
ファスナーが通せないけど、
使うのに支障はないみたいなので、
良かった。

苦戦したけど、
これで復活‼︎
001.gif


「頑張ったよ〜。私」001.gif





[PR]
by 4bee-sunny-smile | 2015-10-05 20:30 | made色々 | Comments(0)