私事。

今だから笑える話です。

横浜のイベントのとき、子供達は旦那にお願いして、
一人で、自分の実家に泊まっていました。


今の実家は、私が結婚した後に両親が移り住んだ家で、
私の思い出があるような、ないような、お客様状態のところもあり、
でも実家だし、微妙な感じです。

それまでの平屋から、2階建てに変わりました。
(たまにしか帰らないし、家の階段はとても急で、階段に慣れていない!?)

イベント1日目が終わった夜、
実家の2階でアイロンをかけていました。
旦那にテレビの予約をお願いしようと、
1階に携帯を取りに、階段に足を一歩、踏み出したその一歩が…、
足の裏が階段の淵に滑って、


「ドン!!」「…。」

と尻もちをついて、

とっさに左上にある手すりを掴みましたが、


手は、手すりを掴んでいるのに、勢いが止まらず一段づつ、

「ドン!、ドン!、ドン!…。」

と直線に一番下まで落ちていきました。


両親は、何事かと様子を見にきました。
動かない姿を見て、心配して声をかけてきます。

ホントにお尻が痛くて痛くて、返事もできず、
落ちたままの上体で、何秒か固まってました。


(自分で体が動くのを確認→大丈夫。)

左肩とお尻を打って、アザができました。
階段上部から落ちたのに、私のお尻のお肉のお陰で、
大きなケガにならなくてすみました。(困)

両親は、動かない様子を見て、一瞬にいろんな想像をしたそうです。
救急車を呼ぶのか?明日の2日目のイベントは?
足でも折ったのではないか?
心配を掛けてしまいました。

我が家の息子達も、赤ちゃんの頃から実家に遊びに行ってますが、
階段でケガをしたことがありません。
日頃、両親にも気をつけるように言っていたのに、
私が・・・・ねえ~。 立場がありません。
お恥ずかしいです。

少々痛みはありましたが、無事に2日目のイベントに参加できました。



私は、時々何かやってしまうのです。

運よくいつも大事には至らず、助けられていて、
ありがとう。です。

今後、階段は気をつけます。
[PR]
by 4bee-sunny-smile | 2007-12-04 13:49 | 4bee | Comments(0)