教えるって・・・。

暑い日が続いています。
(水分はこまめにね!!)

そして、子供達の夏休みです。

朝起きて、朝食を食べて、ちょっと用事を済ませたら、
昼食、そして、また「おやつ~。」と声がかかって、
洗濯物を取り込んでひと段落すると夕食の支度…。
家事の合間に子供達の宿題を見たりして、何だかわからないけど、
1日がバタバタと終わっていってます。


長男(小4)の夏休みの宿題のドリルの見ていました。

算数の円の問題で、
「直径5㎝の円を描きましょう。」というのでした。

コンパスを使って、描くので、
まずは「半径」を割り出さないといけません。

長男の描いた円をチェックすると、「半径2.5㎝」になっていてOK!です。

そこで、

私  「この2.5㎝はどうやって出したの?」と聞くと、

長男 「直径は半径の2倍だから、
    もし半径が『1』の時は、直径『2㎝』、
    もし半径が『2』の時は、直径『4㎝』、
    もし半径が『3』の時は、直径『6㎝』、

    
    直径が6㎝だと大きいから、
    半径2㎝と3㎝の間と思って、
    半径は、『2㎝5㎜』にした~。」


    
   一つづつ、数字を割り当ててみたようです。
    

私  「もし、式で半径を出したら、どうなる?」 

長男 「えっ。わかんな~い。」

私  「じゃ、半径が分かってて、直径を出す時は?」

長男 「2.5㎝×2=5㎝」

私  「それが分かってるんだったら、その逆は?」
    「半径は、直径の何?」


長男 「・・・・?」

私  「もし、すごい大きい158㎝の直径の円を描くってなったら、どうするの?」    
    (ちょっとオーバーだけど。)

長男「そんなのできないよ。」

私  「当てはめて考えたら大変だよね。式が分かれば半径が簡単に出せるんだよ。」

   直径の半分が半径を分かってもらうのに
   二分の一を説明したらわかりやすいかも?と思って


私  「二分の一って分かる?分数習った?」

長男「習ってない。」


  なんて説明したらいいんだろう?


私  「ケーキを半分にしたら何個に分かれた?」

長男「2個。」

私  「2個に分けるから、2で割るんだよ。」

  と、最後はどう説明したらいいのか?私も分からなくなってしまって、
  「割るんだよ。」と言ってしまいました。


長男「5㎝÷2=2.5㎝」

私  「直径158㎝の時は?」

長男「158㎝÷2=79㎝」



なるべく、相手に言わせるように、教えるって、難しいなぁ。とつくづく思いました。

果たして、こんな説明で大丈夫だったんだろうか?




まだまだ、夏休みは始まったばかり、

頭を悩ます宿題が無事に終わってくれるといいな。
[PR]
by 4bee-sunny-smile | 2008-07-27 17:23 | 4bee | Comments(0)