<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

日頃から、何でもやりたがりで、
モノ作りのほかに、ブログ、カメラ、プール、英語、色々やっていましたが、

自分の時間の使い方が、うまくいかずに、
あれしなきゃ、これもしなきゃと、
いっぱい、いっぱいの状態になってしまい、

できない自分にイライラしたり…、
どうにかしなくちゃ、と思っていました。

モノ作りの中でも、他の事でも、実際やってみると、
どれも奥深くて片手間では納得いくものにならない。


そして、時間を作るために

「4年(ネイティブ1年+今の教室3年)くらい習っていた英語の教室を辞めました。」

自分がやりたくて始めた事を、
辞めるという選択は、
かなりの勇気が要りました。
(悩みました。)


英語の先生も、毎回レッスンのために色々と下準備をしてくれているのに、
私が中途半端では、先生に悪いような気がしてきて…。

前より内容も濃くなってきて、予習、復習が大事なのもわかってきて、
でも、

今、モノ作りの時間が大事で…、

英語とのバランスが崩れてきてしまいました。

自分の力不足でこうなってしまったのですが、
今の自分の容量よりオーバーしてしまうと、
また、できない自分に悩むし、
周りにも迷惑かけてしまと思うから。


ただ、今は少しペースを落として…。

英語の本はいつも傍に置いて、
自分のペースで続けて行きたいと思います。


この4年間習ってきて、
挫折しかかってた英語も好きになれて、良かったです。

「先生、生徒の皆さんありがとうございまいた。」



7月5日の誕生日を目前に、新しい一歩です。
[PR]
by 4bee-sunny-smile | 2009-06-30 13:38 | feel | Comments(2)
ちょこっとブログの更新を休んでしまいました。(汗…)


先週末に私の実家(神奈川)の両親が、長男の誕生日が近い事もあって、
家に遊びに来てくれました。

お土産に
c0132646_9135621.jpg










「湘南名物」の文字に
ちょっと地元の風、
湘南の潮の香りを感じました。
c0132646_9142669.jpg
















c0132646_9145018.jpg




”まあるい”「えびみりんせんべい」の
少し固い感じ。
ほんのり塩味です。









湘南は、
実家から車で、
渋滞がなければ1時間かかるか?かからないか?の距離で
ドライブするには調度良い感じです。

海岸沿いの道は、
いつも渋滞している事が多くて、
あまりの渋滞に目的地まで行かずに
断念して引き返してくる事も、たま~にあったり。。

そういう時間帯に走ってしまうのですが…。

混んでいるのがわかっていても、
あの海岸の雰囲気を味わいに
ドライブしたくなる。

サーフボードを抱えて自転車に乗ってる人。
音楽の音量をおもいっきり大きくした、車が走りすぎたりして…。

色んな人がいるので、「ごちゃごちゃっ」とした雰囲気が面白い。

海は、きれいとは言えない。
渋滞にはまれば「グッタリ」

だけど、

時々、行きたくなる場所です。



両親が来てくれて、
楽しい誕生会になりました。
「ありがとうね。」

長男へ
少し早いけど
「お誕生日おめでとう。」


最近、実家に帰ってないなぁ~。
[PR]
by 4bee-sunny-smile | 2009-06-23 10:04 | 4bee | Comments(2)
前にTVで横浜開国博+150の紹介をしていました。
そのイベントで、登場する世界的アート集団「ラ・マシン」の巨大クモ。

大きさにもびっくりだし、一瞬、映画の「トランスフォーマー」のような世界?
と思ってしまいました。

そして、その「ラ・マシン」が他に制作した作品のDVDを紹介していました。

久しぶりに衝撃を受けて、
TVを見た後、すぐにDVDを購入。(めずらし~。)

巨人の神話/スルタンの象と少女 ロワイヤル・ド・リュクス [DVD]

コロムビアミュージックエンタテインメント



ビルの2.3階ぐらいの高さはありそうな、巨大な操り人形。
作り物だと分かっているのに、命があると錯覚してしまう顔の表情や体の動き。

「人間が、小人みたい。」

見ているお客さん(大人も)の「ポカン」と口をあけた様子。
本当に怖がる子供もいれば、
大好きと言って、人形の動きを真似をする子供。

仕掛けもすごい。

街の中が劇場のようで、
人形が登場した翌朝には、街路樹に車が貫通していたり、
バスが真っ二つに切れていたり、
巨大な人形がいたずらをしたのでは?と思わせるような跡が残っています。

それを見て、「作り物だ。」と冷静に言う人。
「ありえない。」と思いながら
その世界に引き込まれて、「実際に居るように話をする人。」

そして、巨大な人形が去るとき、寂しくて涙を流す人。

大人、子供、様々な感じ方の様子が映し出されています。


私も実際見たら、「その世界を信じてる。」かも。

巨大クモを見たいです~。
[PR]
昨日の夕方、自宅から見えた空。
c0132646_916324.jpg

雲の流れが大きくて、月が小さく見えて、

それを見たら、

前回、記事に書いた次男の事も、

「まあ~いいかっ!健康だから。」って思えた。
良い所もあるしね。

渦中にいると必死で気づかないんだけどね。

何日か前、次男の様子を担任の先生と話す機会があって、

その時、先生が、
「大人はわかっているけど、、
小3の勉強も初めて体験する事だから戸惑う事があるのでしょう。」
と話してくれました。


「初めて体験する事はわからない。」

そう思って、接したら少しは気持ちが楽かもね。
(実生活でそれを忘れないようにしたいと思いつつ出来るかな?・・・頑張ります。)

前にも似た様な記事を書いたのに・・・・。(すっかり忘れてた。反省。)


私も、次男の子育ては初めてだから悩むんだよね。勉強です。
(兄弟いても性格違うしね。)
[PR]
by 4bee-sunny-smile | 2009-06-05 10:31 | feel | Comments(0)