<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

前回お話した、
父の病気も日に日に回復に向かい、
お陰様で今週中に退院できることになりました。

色々な方にご心配頂き、
ありがとうございました。



これからは、
自宅療養と通院になりますが、
『お家に帰れる。』というのが父も一番嬉しいと思います。
(母も私も一安心です。)


毎日のように電話で、
今日は、
『起きあがれるようになった。』
今日は、
『お水が飲めるようになった。』
今日は、
『腕に繋がれていたチューブや点滴が外れた。』
今日は、
『歩けるようになった。』
今日は、
『・・・。』

と手術後は、出来なかったことが、
少しづつできるようになった話を
父も母も嬉しそうに電話で報告してくれました。

父が病気をしたことで、
いつも通りできることにが、イチバンなんだなぁ。て
私も改めて思いました。




オマケ
手術後何日か経ってから、
母が父に麻酔から覚めて、
『私に言った言葉を覚えてる?』と聞いたら、
『言った覚えがない。』と濁されたそうで、

本当に覚えがないのか?照れ隠しなのか分かりませんが、
そう父が言ったそうです。

確かに、看護婦さん言ってたし、
私も聞いたんだけどなぁ。


いつもの父に戻ってしまいました…。
[PR]
by 4bee-sunny-smile | 2010-05-27 18:06 | 4bee | Comments(0)
今週、月曜の朝早くに、私の実家の母から電話がありました。

夜中に父が、お腹が痛くて救急車で病院に運ばれて、午前中に手術をするから。と、

びっくりしました。

先生も原因の予想はしてても、実際手術をしてみないと、
詳しい検査をしていないので、状況がかわるかもしれない。

と言われ、

母が一人で待つのは、
不安で心配だろうと思い、

旦那にお願いして、家族で実家に向かいました。

車で3時間、片道200㎞。





病院の入り口で母が待っていました。

ICUに入ると、父は眠っていました。
起きていると、痛くて痛くて辛いので眠らせているそうです。

そして、
手術室に入る前、父に声をかけることができました。
長男が「■■ちゃん(父の名前)がんばって。」
というと、

「がんばる~。」
と弱弱しい声でこたえていました。

次男は、
ベッドに横になっている父の様子に戸惑って、固まっていると、

「■■は?(次男の名前)」を呼び、
次男も声をかけました。

母、主人、私も声をかけ、手術室に入っていきました。



私が子供の頃の父は、「厳しい。」「まじめ。」というイメージです。
思春期もあって、中学、高校ぐらいの時は、あまり、話した記憶がない。


あっ。
中2の頃だったかな?
2回続けて通信簿の成績が落ちて、その2回目の時、
父に凄い勢いで怒られ、
私の部屋に置いてあった、TVを放り投げられて壊れたことがありました。

半年ぐらい私はTVが見れなかった。

TVが見れない、ということもあって、その次の学期の成績は、上がりました。

今では、笑い話だけど、当時はね~嫌だった。(今でもいるかなぁ~そういう人)

そんな、勢いの父の弱弱しい声には、なんだか寂しかった。

私が結婚して孫ができ、こんなにも変わる?と思うくらい丸くなり、
今まで家事は、何もしなかったのに、
家の掃除をしたり、洗濯物を取り込んだりしてるそうです。




心配していた手術も無事に終わって、
麻酔が覚めてから父に会いに行きました。


父は、
「ごめんね。ごめんね。」と何度も言っていました。

少し私と話した後、
父が手を伸ばし、母が手を握った時、
「あったかい~。」とまた弱弱しい声で、
しみじみ言っていました。

看護婦さんが目が覚めた直後、
父は、母の名前を呼んで、
感謝の気持ちを言っていたそうです。

私も、
今まで口下手で父は、
そういうことを言う人じゃなかったから、
ビックリしたけど、
「母のこと想ってるんじゃん。」と思って、
何だか嬉しかった。



手術して、今回大変だったけど、
こういうことがなければ、
母も私も父のこういう気持ちは聞けなかったと思うから、
良かったな~。って思いました。


痛みの原因は、十二指腸に穴が開いてしまったことでした。
後から、父は先生に「ずいぶん我慢しましたね。」と言われたそうです。
(母も脇にいましたが、父は無言だったそうです。(困))

母も体調の変化には、気づいていて検査しに行こうと、
すすめても行かなかったり、傷みを強く訴えていませんでした。
「もう明日行くよ。」と言っていた矢先に、運ばれてしまって、
母も悔やんでいました。
でも
父ももう、十分分かってると思います。


今まで何で、体調が悪いのか?分からなかった父も不安だったと思います。
それを見ている母も不安だったと思います。

原因が分かって良かったです。



電話で様子を聞くたびに
元気になってきているようで、安心しています。
[PR]
by 4bee-sunny-smile | 2010-05-21 09:36 | feel | Comments(4)

ON

c0132646_11452350.jpg














先日、兄弟で空手の大会がありました。

 白帯から黒帯までの級を2つにわけて、
 下のほうの級を集めた(B)というクラスの
 6年生の部に出場。

 長男が「優勝しました。」

 
習い始めて3年近く、何回か大会には出ていますが、
1勝するだけでも大変です、

今までに1回戦勝ったのが1度。

それが、驚きました。



その日、

弟は、「空手」の大会と学校のクラブ「スナッグゴルフ」の大会が重なっていました。

次男(小4)は、2種目中1種目でて、
途中で私とゴルフの大会へと行きました。

長男(小6)は、2種目めの試合に出るため、
お友達のお母さんにお願いしました。


ゴルフの会場で、試合前の練習中に空手のお友達のママからメールが届きました。

「1回戦勝ったよ。」

それたけでも「良かったね~。」と思っていたところ、
何分かおきに、「2回戦…。」「3回戦…。」とメールがきて、

私一人、
アタフタ、アタフタ、

もうその頃には、

涙目だし、

ゴルフコースにいる他の人たちは、これから「頑張るぞ~!」という中で、

落ち着かなくって…。

ゴルフの開会式直前、

「優勝したよ。」とメールが届き、

嬉しいけど、信じられない思いでいっぱいでした。



後から、話を聞くと、
いつもの長男とは違かったらしく、
スイッチが入った(ON)感じで気合が凄かった。と言ってました。

その場で試合を見れなかったのは残念でしたが、
お友達がDVDに撮ってくれたので、家に帰ってから見ました。

DVDで長男のお友達やママ友が応援している声を聞いて、
とっても嬉しく思いました。(ありがとう。)

長男は、取れたことに喜んでるけど、家に帰ってきたら、いつもと変わりなく、
私は実感があるようなないような不思議な感じです。




次男のゴルフですが、
こちらも、普段見せない集中力で、ナイスショットを見せてくれました。
c0132646_1384670.jpg














この大会は、学校対抗で9ホール、
短いところは21ヤード、長いところは85ヤードあります。
パターも使ったりして、ミニ版ゴルフです。

大人のゴルフと同じように、1ホールごとに「パー◎(いくつ)」と決まっていて、
6人中上位5人の合計スコアで、競います。
上位2校が全国大会に出場できます。


コースを違う学校のお友達、3~4人で一緒に回るのですが、
次男が打つ時、「ガンバレ~!」って応援したり、
「ここは、飛ばしすぎないほうがいい。」とかお互い話していて、
ライバルで、さっき会ったばかりなのに、
前から知っていたかのように楽しそうです。


結果、残念ながら、上位2校までには入りませんでしたが、
初めてするゴルフ、3週間余りの練習で、
楽しんで、がんばりました。


子供が、「ON」になった時、
いつも以上のパワーがでるのかも。

今日は、嵐のように忙しくて、大変だったけど、
子供達からいろいろなものをもらいました。


※親バカ記事でゴメンナサ~イ。おめでとう。
[PR]
by 4bee-sunny-smile | 2010-05-12 14:19 | 4bee | Comments(6)
今年のGW、家族で近場の公園にでかけてきました。

国営ひたち海浜公園です。

毎年、この時期、丘一面に咲く「ネモフィラ」を見たいと思っていましたが、
タイミングが合わず、見れませんでした。

近くにいながら、今年やっと。

珍しく朝から、お弁当を作って気合を入れて、でかけました。


見たいのは、「チューリップ」と「ネモフィラ」。

c0132646_95039100.jpg







とにかく、
たくさんのチューリップが咲いていました。





c0132646_9554671.jpg






この色合い好きです。







そして、「みはらしの丘」


c0132646_9591797.jpg






丘一面ブルーに染まっています。
(さすがGW、人もたくさん(汗))



c0132646_1005246.jpg










c0132646_103563.jpg






ネモフィラの青と空の青が
続いているように見えます。








きれいな景色を見て、良いGWでした。
[PR]
by 4bee-sunny-smile | 2010-05-06 10:16 | 4bee | Comments(4)
GWも終わり、ホッとしているところです。

1日にメイプルファーム ペティアンさんに納品してきた作品の紹介です。

4bin ポーチ 4点
c0132646_8562068.jpg









c0132646_857278.jpg


通帳などを入れるのに、
ちょうどいいサイズかと思います。

中に、
カードや印鑑を入れられる
ポケット付きです。





サイズ
(約13㎝×上部20㎝下部17㎝ マチ3㎝ 内ポケット付)


4bin Boxポーチ 3点
c0132646_972885.jpg




Boxポーチのこの形、
私は、とてもお気に入りです。

パッチワークの区切り方、
色、柄の合わせ方で、
いろんな雰囲気に変化します。

今回は、いつもよりシンプルです。

サイズ
(約10.5㎝×15.5㎝ マチ6㎝ 内ポケット付き)





1日にお店にお邪魔したときに、
前回紹介したランチバッグがピンク系、残り1点になっていました。

「ありがとうございます。」


また、次に向けて作り始めます。
[PR]